学生時代、ムダ毛の濃さには常に悩まされていました。

濃いムダ毛を処理している様子
高校時代には、やはりお金もないのでT字カミソリでの剃毛をしていたのですが、最初の頃こそは見た目にも綺麗に処理が出来るものの、処理を続けるうちにどんどん毛が濃くなってきてしまって。
高一の彼氏と付き合い始めた頃には、処理をした肌で気兼ねなくスリスリとする事もできたのですが、処理を続けて一年が経つ頃にはもう「チクチク」が怖くて、脱毛テープやクリームに頼ることになってしまっていました。

高校を卒業して彼氏と別れたことを機に、毛抜きまで色々と試してみましたが、カミソリで処理をした場合と同様、いわゆる「埋没毛」(肌の下に毛が埋もれた状態で伸びている)が続々と発生。
「埋没毛」が酷くなると切開手術が必要になる場合もあるそうなので、早々に毛抜きでの処理はやめました。(続行していると、毛穴が開いて物凄く太い毛が生えてくる事もあるそうです。)
しばらくは脱毛クリームのみで処理をしていましたが、結局のところ、エステサロンや家庭用脱毛器でのフラッシュ脱毛か、クリニックでのレーザー脱毛か、というところに落ち着きそうです。

私の場合は、ワキの部分にカミソリ処理の際に出来た黒ずみが少し残ってしまっているので、この黒ずみがあっても大丈夫なフラッシュ脱毛を選ぼうかなと思っています。
VIOラインは、少し悩むところなのですが・・・ある程度はIもOもスベスベにしたいので、エステとクリニックのカウンセリングで相談をしてみようかなと。

やっぱり恥ずかしいですが、ハイジニーナやブラジリアンも珍しくなくなっていますから、思い切ってやっちゃうしかないですね(^∇^;)
場合によっては、腕や足、Vであれば、家庭用脱毛器でチャレンジするかもしれません。ただ、エステであれクリニックであれ、家庭用脱毛器であれ、選択だけは慎重にいきたいと思います。

全身脱毛を考えたときのレーザーとフラッシュ、それぞれの脱毛方法の利点

只今、VIOを含めた全身脱毛を考えています。
VIOはVラインだけならともかく、IとOの自己処理はやはり怖いので。

エステサロンのフラッシュ脱毛にしようか、レーザー脱毛にしようか迷いましたが、脱毛の効果が強いのはレーザー脱毛の方なんですよね。
ただ効果が強い分だけ、レーザーを照射した時の刺激も強いそうですが。

実際にレーザーでVIOの施術を受けた知人は、脱毛箇所にあらかじめ「麻酔クリーム」を塗った上で処理をして貰ったそうです。
麻酔ナシでも大丈夫、という方も多いようなので、それほどの激痛ではないのかな?と思うのですが、緊張をやわらげる意味もあるんでしょうね。
特に場所が場所だけに、レーザーの刺激で身体がビクッ!と動いてしまうと、照射位置がずれて失敗してしまうかもしれませんし。
確かに、レーザー脱毛は美容外科やクリニックなどの医療機関でしか扱うことが出来ないそうなので、やはりそれだけ威力が強いという事なんでしょうね。

一方、エステサロンのフラッシュ脱毛の場合には、レーザーほどの刺激はないみたいですね。
レーザーの場合には、「黒ずみ」が強い部分には処理ができない場合が多いようですが、エステのIPLフラッシュの場合には、余程の黒ずみでない限り施術ができるとのこと。

それから、IPLの場合には美白効果もあるようなので、こちらも少し気になります。
肌に強い黒ずみがなく、出来るだけ早く効果を得たい場合には、レーザー式脱毛。
レーザーよりリラックスして、刺激少なめに、美白効果も期待しつつ処理したい、という場合にはフラッシュ脱毛。

という感じでしょうか。

レーザーとフラッシュでは、光源の性質により処理できる毛のタイプも違うようなので、全身脱毛の場合には総合的に考えて選んだ方がいいのかな、と思います。

もし全身脱毛をどこですればいいか迷ったら教えて全身脱毛がおすすめです。フラッシュ脱毛のエステサロンもレーザー式脱毛のクリニックもクチコミがたくさんあったので選ぶときに参考になります。

脱毛は女の常識

脱毛は、今では女性の常識となっていますね。現在20代の私が初めてムダ毛処理をしたのは、中学校1年生の頃でしたが、今では小学生からムダ毛処理を行っていて、脱毛サロンや医療脱毛に通っている小、中学生も多いようです。
ましてや今は脱毛サロンや医療脱毛で、当たり前のように「全身コース」があります。

以前、脱毛を行う仕事をしていましたが、部分脱毛をしているお客様よりも、全身脱毛のコースで通われているお客様のほうが多かったです。
また、サロンでの脱毛と医療脱毛では高価の違いもありますが、価格的な面でも大きく差があるとのことで、部分によって、サロンでの脱毛と医療脱毛と分けて通っているというお客様や友人もいました。

確かに部分によって、毛の濃さや太さが違うので、効率的かも♪と思い、私自身もサロンでの脱毛と医療脱毛と療法に通っています。
顔や手、肘上、背中、胸、腹は脱毛サロン、脇や肘下、膝下、VIOは医療脱毛に通っています。今では、医療脱毛にもお得なキャンペーンがあったりするので料金が安くなったりしますね。
効果や早さは医療脱毛のほうが良いですが、脱毛サロンならではのフェイシャルトリートメンが付いていたり、リーズナブルだということから、両方にメリットがあると思います。脱毛は女の身だしなみと常識的認識になっていることから、これからますます脱毛をする人が増えるだろうし、機器にも進展がありそうですね。

お肌やムダ毛・脱毛などについて悩んでいる・気に鳴ることがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は、脱毛施術などというものではなく「埋没毛」について考えてみたいと思います。 おそらく、多くの方が埋没毛を経験 (…Read More)

歳を重ねるごとに肌の黒ずみが気になってきた。そのような方もいらっしゃるのではないでしょうか。 脱毛を考えている方の中には、施術を受けることによって解消(改善、治す)が出来ないものかとという方もまたいらっしゃることでしょう (…Read More)